タグ検索【Synspective】

自衛隊→freee→宇宙ビジネス…キャリアの共通点は?スカイゲートテクノロジズCEO栗津昂規さん

自衛隊→freee→宇宙ビジネス…キャリアの共通点は?スカイゲートテクノロジズCEO栗津昂規さん

2021年4月26日のE3ミートアップに登壇された、スカイゲートテクノロジズ株式会社代表取締役 CEO・栗津昂規さんに改めて宇宙と地上をつなぐ事業やこれまでのキャリアについてお話を伺いました。自衛隊の通信部隊、freee株式会社での会計の仕事と、現職との共通点とは?

人工衛星運用・Synspectiveへ転職の動機は?受託ではなく挑戦的な自社サービス開発へ

人工衛星運用・Synspectiveへ転職の動機は?受託ではなく挑戦的な自社サービス開発へ

今回は自社で人工衛星を打ち上げ、そのデータを活用したソリューションを提供する株式会社Synspective地上システム部のゼネラルマネージャー、鈴木 豊さんにお話を伺いました。会社のことはもちろん、人工衛星のデータの可能性や、鈴木さんのこれまでのキャリアやSynspectiveが求めるエンジニア像について伺いました。

募集有:12/15にSAR衛星打ち上げ成功のSynspective。地表データはどう活用される?

募集有:12/15にSAR衛星打ち上げ成功のSynspective。地表データはどう活用される?

2020年11月16日、宇宙飛行士の野口聡一さんが3度目となる国際宇宙ステーション(ISS)での長期滞在を開始し、話題になりました。野口さんが搭乗した宇宙船「クルードラゴン」の開発元「スペースX」など、民間の宇宙関連事業者は増えてきています。その1つが日本で人工衛星の開発・データソリューションを提供する株式会社Synspective。先日、2020年12月15日に人工衛星「StriX(ストリクス)ーα」の打ち上げに成功。人工衛星による事業とはどんなものなのか。どんなエンジニアが関わっているのか。以前E3のmeetup(2019年9月27日)にも登壇された、Synspective人事・芝さんにお話を伺いました。 ライター:平田提