メンバーインタビュー
on 2021.11.30

eKYC事業のかたわら、うさぎのアプリを開発。世の中の役に立ち続けたい

eKYC事業のかたわら、うさぎのアプリを開発。世の中の役に立ち続けたい

E3コミュニティのエンジニアの皆さんへのインタビュー。今回はフリーのエンジニア・ディレクターとして働くJ・Aさんです。炎上案件を解決してきたお話や、個人で開発されているアプリについてのお話も伺いました。

ライター:平田提(株式会社TOGL)

eKYCの企業でディレクター、フリーではアプリを開発

――今はどういったお仕事をされているんでしょうか。

本人確認のサービスeKYC(electric Know Your Customer)を提供する会社でディレクターをしています。E3に紹介してもらい、フリーランスとして関わっています。
運用と開発を分ける、いわゆる「運開分離」があるので現在はコードを書くことはないですが、プライベートや他のフリーの仕事では書いています。

――フリーランスとしてはどんな活動をされているんですか?

続きを読むにはE3会員登録(オンライン面談)が必要です。

オンライン面談を申し込む