メンバーインタビュー
on 2020.12.11

「縁を大事に。縁の下の力持ちのエンジニアとして働く」A.Aさん(E3メンバーインタビュー)

「縁を大事に。縁の下の力持ちのエンジニアとして働く」秋末敦史さん(E3メンバーインタビュー)

E3コミュニティメンバーの皆さんはどんな思いでいま仕事をしているのか。今までの経歴や成功・失敗体験も含めてお話を伺っていきます。今回インタビューしたのはA.Aさん。Aさんはインフラ構築や機材の管理台帳のエンジニアリングなどに関わられています。

サーバーサイドがメインのエンジニア。メジャーな言語を業務の中で習得

――Aさんはいまどんなお仕事をされているんですか?

Aさん:システムやテクノロジーのR&D、インフラ構築などをしている企業で業務委託のエンジニアとして働いています。グループ会社が扱うインフラ機材一式の管理台帳の社内Webアプリの運用や、新規開発をしたりしています。

――プログラミング言語としてはどんなものを使用されていますか?

Aさん:業務内容がサーバサイド、フロントエンド両方関わるので、HTML、JavaScript
、Java、Perl、Ruby、Pythonなどメジャーな言語は一通り触ります。

――そういった言語はお仕事をされる中で覚えていったんですか?

続きを読むにはE3会員登録(オンライン面談)が必要です。

オンライン面談を申し込む