メンバーインタビュー
on 2020.11.13

IoTサービスに関わるH.Sさん「E3で仲間を見つけたい」(E3メンバーインタビュー)

IoTサービスに関わる杉田尚哉さん「E3で仲間を見つけたい」(E3メンバーインタビュー)

E3コミュニティメンバーの皆さんはどんな思いでいま仕事をしているのか。今までの経歴や成功・失敗体験も含めてお話を伺っていきます。今回インタビューしたのはフリーランスのエンジニアとして働くH.Sさん。E3ではボードゲーム部や副業サービスに関わるSさんは、仕事でもプライベートでもIoTに関わり、その魅力に惹かれているそう。独立までの経緯や今後E3メンバーとやってみたいことを訊いてみました。

変化を求めてフリーのiOS/バックエンドエンジニアに


――Sさんはフリーのエンジニアですよね。独立した理由はなんだったんでしょうか。

Sさん:フリーになったのは今年(2020年)の6月です。今まで何回か転職してきたんですが、1つのところに留まらない働き方がしたい、というのが独立の理由として大きいですね。

――これまではどんなお仕事をされてこられたんですか?

Sさん:大学を卒業してからはSIerでSIエンジニアとして働いていました。それからWeb業界に転職してiOSエンジニア、バックエンドエンジニアの仕事を経験しました。独立してからもその経験が活きています。

――確かにiOSとバックエンド両方できるのは強そうです。

Sさん:もちろんまだまだ勉強中ではありますが、在籍していた企業がスタートアップが多かったこともあって、裁量大きく、量を経験できたのが良かったと思います。いまはSwiftと、Ruby on Rails、AWSをがっつり使っています。

――大学時代はコンピュータや情報関連の専攻だったんですか?

続きを読むにはE3会員登録(オンライン面談)が必要です。

オンライン面談を申し込む